概要

オーダー靴の中で、甲が覆われないパンプスほどフィット感の難易度の高いものはありません。
履き心地を求めれば求めるほど、製作者は、この問題に行きあたるのではないでしょうか。
パンプスは、足への理解、足をとらえる木型の理解、足と木型と靴の関係性への理解を特にシビアに求める靴種とも言えます。
この講座は、工房が長年現場で培ってきたノウハウをベースに、パンプス製作をとおして『フルオーダーのための知識と技術』を教える講座です。木型及びパット製作、それに即した中底の製作についての実践的な内容となっています。

このコースの特徴
  • 上級者向け 靴学校卒業者限定です。
  • ひと月2名まで ひと月に受講は2名までです。
  • 実践で学ぶ ひとりの足について採寸から始まり木型制作⇒中底⇒パッティングまでを必要な順に通しで学ぶ実践方式です。
  • オンライン受講 メニューの10項目中9項目がオンライン(ZOOM利用)で受講可能。
  • 選べる 内容を深く理解するには番号順の受講がおすすめですが、必ず全てを受講する必要はありません。
    必須項目《 BASE-A 》受講後は《 BASE 》内の受けたいテーマの項目のみ、選んでの受講が可能です。ただし《 ZENITH 》の項目は《 BASE 》を終えた方のみのカリキュラムです。
  • マンツーマン指導 聞きたいところ、知りたいところをマンツーマンでじっくり学べます。

プロによる丁寧な指導

過去20年に渡りこの手法で延5,000名以上の方に指導し、2,000足以上 のオーダー靴をつくり続けてきた実績をベースに『木型の匠』斎藤がマンツーマンで丁寧にお教えします。

『同時に作り上げていく』

基本木型(骨格木型) のうち片足を講師が、もう片足を受講生が持ち、講師のアドバイス、製作過程を見て学びながら同時に作り上げていくから、分かりやすく実践的です。


受講メニュー
BASE-Aオンライン ¥22,000-(税込)
1 採寸 ⇒ フットプリント採画 ⇒ 測定した内容の分析と木型選択(1h)
2 採寸で得た資料の分析・使用する木型の配置(1h)
BASE-Bオンライン 要 器具 ¥22,000-(税込)
3 木形上部への形成 爪先から履き口まで(1h)
4 履き口からインステップまで(1h)
5 踏まず、舟状骨まで(1h)
6 外側、インステップから立法骨まで(1h)
7 カカト周り(1h)
BASE-Cオンライン 要 器具 工房での受講も可能 ¥33,000-(税込)
8 木型底辺への加工、着地から踏まず上がり(1h)
9 第4中足骨からカカト底辺(1h)
ZENITH★工房実習のみ ¥33,000-(税込)
10 中底面加工、ヒール設定、パット製作(3h)
 ※ 靴完成後の相談(1h)オンライン ¥3,300-(税込)

工房での受講/工房実習

工房での受講も可能工房実習のみの付いている《 BASE-B 》・《 BASE-C 》で、工房へお越しの際は下記、営業時間内で必ずご予約のうえお越しください。

火・水・木曜:午後2~10時、
土曜:午前11時~午後10時、

※定休/月・金毎月29日から末日まで


《 受講のながれ 》
1.申込み

規約を確認の上、フォームよりお申込ください。折り返しこちらからお電話しますので、必ずお電話可能な曜日と時間帯をお知らせ下さい。

  • 2.受講内容の確定とお支払

    こちらからのお電話で、受講項目・日程の調整および木型カスタム用(バーナー等)の器具について補足説明も行います。必要な器具についてお選びいただき、お支払金額が確定。受講料・器具代金・送料の合計金額をお知らせしますのでお支払いください。なお、初めて受講の方は入会金(¥21,600-)も一緒にお支払いください。
    お支払いの確認をもって受講申し込み完了です。ZOOMを使いますので、受講予定日前までに予め、ZOOMのダウンロードをお願いします。

  • 3.用具を送付(※貸出品は必ずご返却ください。)

    お支払い確認後、必要な用具と教材をお送りします。
    初回の《 BASE-A 》-1「採寸」では受講に必要な器具(貸出し品)と資料を専用ケースに入れてお送りします。「採寸」の受講後、採寸した資料と貸出器具類をケースに戻し、速やかにご返却(元払い)下さい。
    工房では、返送された採寸表に基づき、ベースとなる木型を選定、次の《 BASE-A 》-2受講に必要な材料の発送準備を始めます。

  • ◆木型製作(カスタム)に用いる器具類のご案内

    工房ではオーダー用木型カスタムに、蝋(ロウ)を用いた手法を採用しています。
    ※この『蝋(ロウ)を用いた木型カスタム』についてはブログで折にふれご紹介しています。⇒趣味コースブログ

    要 器具 マークのあるカリキュラム《 BASE-B 》・《 BASE-C 》ではこの方法でお教えするため、木型カスタムの器具が必要です。
    ただし工房では、この木型カスタムの器具は貸出ししておりません。必要に応じご購入下さい。
    下記に数種類ご紹介しています。選び方が分からないという場合は、お電話の際にご相談ください。
    ※バーナーはご利用になる環境に合わせてお選びください。

    木型の製作に必要な器具
    木型¥11,000-(税込)
    採寸した情報を基に
    こちらで選択したサイズのプラ木型を使用します。
    業務用バーナー1式¥26,950-(税込)
    業務用のバーナー(延長コードが必要です)
    現在講師が使用している器具
    専用バーナー1式¥17,380-(税込)
    バーナー(都市ガス使用)
    熱伝導棒 ワックス皿(延長コードが必要です)
    簡易型バーナー1式¥9,350-(税込)
    携帯用バーナー、ガスボンベ(コンロ用ブタンガスボンベ)3脚、ワックス皿、網
    ガス延長コード¥3,520-(税込)
    アタッチメント付き2m専用
    (2m以上と長さが必要な場合はお問い合わせください)
    スパチュラ¥1,100-(税込)
    ロウを盛ったり削ったりする器具
    市販されているスプーンを加工した専用器具
    ロウ¥3,300-(税込)
    木型の基準差4mmの丸棒に成型されたロウ(蝋)資材
    無臭、無煙(4mmx200mm 500g)
    使用したロウは木型から外し、水またはお湯を入れた鍋で煮て溶かした後、冷めた後鍋から取り出し適当な大きさに切り、また使用できます。
    一度使用したロウは固くなりますのでお湯で柔らかくしてご使用ください。(温度調節機能付き鍋が便利です)
    温度調節機能付き鍋¥4,950-(税込)
    鍋直径180mm
    ネットでも購入できます。
    熱伝導棒¥2,200-(税込)
    -
    ワックス皿¥2,200-(税込)
    -
規 約  (オンライン受講に関しての規約)
授業料

お申込み頂いた2日以内に講師斎藤からメールまたは電話にて確認を幾つかさせて頂きます。
経験の有無、受講内容の確認、器具等の準備などその確認後に授業料の振り込みをお願いいたします。
授業料および購入希望の器具等の振り込み確認後測定用具をお送りします。
足の測地が済み次第測定した用紙ならびに測定器具をご返却願います。
《 測定器具の購入をご希望であればその旨お知らせください 》

受講のキャンセル

受講料のお支払いが済んだ後のキャンセルは出来ませんのでご注意願います。

受講予約変更 受講予約の時間及び日にちの変更は受講日前日までにお願いいたします。
予約時間にオンラインされない場合は受講扱いとなります。
ZENITH受講予約 靴の自作工房ヒロでの作業となります、受講日および時間帯を予約願います。
3時間の講習となります。受講したい日時の3日前までに予約してください。
禁止行為 授業内容の録音・録画、撮影する行為はお断りしております。
授業内容の第三者へ提供する行為は固く禁じております。

受講申込フォーム
(別ウインドウが開きます)

TEL: 03-6709-8332
※電話は、技術指導・来客対応などで、すぐには出られない場合があります。ご了承ください。

※受講後アンケート